医キリ先輩に合格をお祝いしてもらいました【15日後に死ぬ医学部6年】

保健所に行って免許登録の手続きをしてきました。職員の方が笑顔で「おめでとうございます!」と言ってくださったのが印象的でした。

そういえば保健所長は原則として医師だったな、いやそんなこと一生覚えておく必要ないんだった、というくだりを頭の中で1回やりました(笑)保健所長になるお医者さんってどういうキャリアの人が多いんだろう。たまひよです。

昨日は合格の報告を投稿していたら1日が終わってしまっていたので、今日の記事は昨日の医キリ先輩との筋トレ&食事会を振り返って思ったことを書き残しておこうと思います。

先輩の営業妨害にはならないように気をつけながら・・・笑

https://twitter.com/chicken7egg/status/1239524098792779776

社会の健康増進には継続的な運動が欠かせません。そしてフィットネスを啓発する者としては、自分自身が一番健康に気遣って、ボディメイクを頑張らなくてはなりません。

医キリ先輩は相変わらずの”細マッチョ”体型のイケメンで流石でした。私は”フィジーカー”の身体を目指して減量を続けているところで、目標設定は若干違いますが、ここで一言。

顔がブサイクだと細マッチョじゃ目立てへんのじゃあ!!

ふぅ、失礼しました。

嫉妬はさておき、しっかりお互い高めあいながらHIITトレーニングで汗を流し、お風呂でリフレッシュしました。合トレ最高!

以前のツイートで「肥満症学会」「パーソナルトレーナー」について言及されていたのでこの機に聞いてみたところ、認定施設や資格などの興味深いお話を聞けました。

また最近、将来はBIG3などフリーウェイト基本のホームジムの延長みたいな安い会費の施設を作ってみたいとか思っていたのですが、話をしていて自分の小ささにガッカリしてしまいました。西村社長(@nemmunemu)にも昔から言われていた通り、この辺の金銭感覚というかスケール感が絶望的に不足しているんだよなぁ・・・。磨きたいところの一つです。

同じ健康増進と医療情報発信を志す者として私が事実上後ろから着いていってしまってることについては、同じ方向性を目指す人は多い方が全体の動きが大きくなるので良い、その中で少しずつ違う部分が個性として残る、という持論を展開してくださいました。

確かに・・・!心強い言葉で大変印象的でした。

お互いの目標設計を共有しましたが、本当に頭が良くて周りが見えていて、周りもいい人に囲まれているのが伝わってきました。自分も周りをいい人に囲まれているところは同じなので、環境に言い訳できません。一歩一歩着実に。

美味しい食事とともに話が弾み、あっという間に時間が過ぎ去っていきました。

自分も後輩に同じように美味しい食事と面白い話をできるように、精進し恩返しします!

ありがとうございました!

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1