第114回医師国家試験に合格しました【16日後に死ぬ医学部6年】

海外旅行セクションを終え、国内旅行&会いたい人に会うセッションに入りました。ブログタイトルの元になった「100日後に死ぬワニ」も気付けばもうラストスパートですね。月日が経つのが早すぎるよ。たまひよです。

さて、本日14時に私が受けた第114回医師国家試験の合格発表が行われました。会場にでも見に行ってやろうとか思っていましたが、コロナウイルス感染拡大の影響で中止…。や、てかどのみち京都にいるから見られないんやった(笑)

ということで、国試4日前の記事で紹介した先輩方からいただいた御守りの中に、ちょうどこちらのものがあったことを思い出し、急遽コンセプトを変えて

医大生最速・学問の神様「北野天満宮」御礼参り

を行うことにした私でありました。

バスを降りて、雨の中確認した東京02557は合格!

感謝の気持ちを伝え、決意新たに初めて健康祈願の御守りを買いました。これまでいかに学問に追われていた人生だったかを象徴づけるエピソードに改めてホッとしました。

これからは学問の道も引き続き究めなくてはいけないですが、自分そして周囲の方々の健康を一番に考え、精進していきたいです。

自分が医師の道を現実的に意識し始めたのは高1の1学期が終わって想像より良い成績が取れていた頃からですが笑、小学3年生くらいから夢見ていた職業にようやく手が届いたことに喜びを感じるとともに、これまでお世話になった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

その一方で、ここが次のより長い道のりのスタートラインであることもひしひしと感じています。4月からお世話になる病院では、この新たな広い世界を着実に歩んでいくための素地を養うために努力したいです。

とまあ、Facebookでもここでも硬く書いてしまいましたが、これからもこれからと変わらず、一歩ずつ懸命に進んでいきます。今後ともよろしくお願いします。

国家試験自体については、【受験生から一言】国試は正しく恐れるべし【24日後に死ぬ医学部6年】に思いの丈をぶつけてありますのでそちらをご参照いただければ幸いです。

受験生のレベルも別に上がっていないし、ビデオ講座も好きなものを見ればいいし、目標に合わせてマイペース(にできない人は周りに合わせて)でやっていけば良いのです。

なんとかなるのです。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1