「国試とか余裕っしょ」と煽る先輩にならないために【国試2日目】

同期受験生の皆さん、2日間の医師国家試験本当にお疲れ様でした!!

まずはここまで無事に来られたこと、しばらくずっと張り詰めていた緊張状態をとりあえず1回は緩められることに、本当にホッとしています。

友達と合流して遊び呆けていたら、更新できなさそう&この感覚を忘れてしまいそうなので今のうちに感想だけ簡単にまとめておくよ。たまひよです。

初日の点数がまあまあだったこともあり、2日目の今日は初日よりは気持ちに余裕がありました。やっぱり今振り返っても1番良くなかったのは、昨日自信の無い問題に△をつけて集計するという活動を、模試でやっていなかったのに本番のAで初めてやってしまったことです。

自信のない問題を全部取りこぼしたらボーダーを切るじゃんという恐怖感が生まれ、メンタルが崩壊しかけました。5択でいくらか絞ったものを全部落とすわけなんてないのに(笑)

本番だと、見直し・解き直しをすることを考えると絶対そういうことをするので、逆に模試の時からやるようにして、自信のない問題でもある程度正解できると知っておくのがよかったのかなと思いました。

そしてやっぱり2日間、本当に精神的にきつかったというのが1番の感想です。

この気持ちが風化して、後輩に「国試とか余裕っしょ」って言ってしまうことだけは避けたいなと思ったので、予めここに自分への警告を載せておきます。

昨日も書いた通り、現場の緊張感は半端なかったです。「圧」の違い。。。

知らない人との大教室では、嫌でも色々な声が入ってきます。9割が受かる試験で相対評価の相手がその場にいるというのは、とても不思議な感覚でした。

個人的には1日目の成績がそこそこだったので、自己採点して安心が得られて2日目は少しだけ伸び伸びと臨めたことは良かったです。お陰で昨日の90%超え問題ミス連発!みたいな事件はあまり起こさずに済んだ気がします。

ただ、もちろん予想以上に悪い結果になる人もいるわけで、これは永遠に答えが出ない問題ですね。ちなみに私は、自分が絶対に結果が気になって集中出来なくなってしまうタイプだというのは分かっていたので、最初から自己採点するつもりでした。

肝心の結果ですが、今のところこんな感じ。

禁忌選択肢については、みんコレが21個の暫定候補リストを出してくれているので、気になる方は照会してみてもいいと思います(リンク)。こちらも今のところ0でセーフ。

目標の80-90-0を超え、安心感を胸に卒業旅行に行けそうです!やったぞ!

明日からのたまひよブログもよろしくお願いします。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1