狼狽ない、膨大な範囲をパラパラと捲らない【2日前】

オセルタミビルの予防内服(prescribed from Dr.盛永)に加えて、昨日から花粉症対策として抗ヒスタミン薬のセチリジンを飲み始めました。特に制約のないタミフルを何も考えずに朝食後に飲み始めた結果、眠気の副作用があるため睡眠前に飲みたいジルテックとタイミングがずれてしまって非常に面倒です(笑)

投薬タイミングの調整はアドヒアランス改善に役立ちそうだということを、患者の立場で身を以て体験しました。たまひよです。

ついに第114回医師国家試験の2日前です。思考力トレーニングのために少しだけ残しておいたテストゼミ予想篇、息抜きのラストメッセージなどの最後の新規事項の詰め込みも終え、復習の復習の復習くらいをスピーディーに回しています。

もう今から全範囲を一周しようと思っても間に合わないところまで近づいてきました(まあ夜通しで国試究極マップとか見ればできはすると思いますが笑)。

定期試験の朝、或いはCBT前の数日の過ごし方を振り返っての1番の反省は、こういうタイミングで膨大な範囲を前にして「全部一応確認しておきたい」という心理が働き、そわそわしながらパラパラとテキストをめくることに時間を使ってしまったことですね。

普段と同じ知っているところしか目に入らないし、目に入っても頭に入らないし。おそらくあの時間、自分の力は全く向上していませんでした。

それで今回のテーマが「狼狽ない」になったわけなんですね笑

これまでやってきた過去の自分を信じて、印をつけたところ、暗記ノートに起こしたところに絞って覚えられるところだけを少しずつ片付けています。いつの間にか覚えられていたことも多くあって、力がついていることを改めて感じました。

国試にして、ようやく成長している・・・!笑

今までの試験から学べよっていう話ではあったのですが、今更悔いてもしょうがないので今後の試験には活かしていきたいと思います。

なんとか平静を保ったまま本番に突入できそうです。

おやすみなさい。


<今日の勉強内容>

・呼吸器復習

・肝胆膵復習

・小児復習+138問

・精神復習+45問

・暗記ノート復習

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1

『狼狽ない、膨大な範囲をパラパラと捲らない【2日前】』へのコメント

  1. 名前:used 投稿日:2020/02/07(金) 00:28:37 ID:909cec3aa 返信

    いよいよ本番ですね。

    以前、試験の合格率はどの程度なのかを調べて、ずいぶんと高くて驚きました。

    それならば、ある程度安心して、まあ普通にやれば受かるでしょ、という感覚なのかと思ったら、そうではなくて、日々しっかりと対策をされているのを見て、さすがだなと感心しました。

    そうやって、手を抜かずにしっかりと取り組んでくれるような人だからこそ、医者という職に就けるわけで、お医者さんというのはそういうひたむきな方々ばかりなんだと思うと、とても安心したというか、十分に信頼できる存在なのだと確信しました。

    だからこそ、合格率も高いのだと。
    (その前に振り落とされているなどもろもろの細かな事情は置いておいて)

    これまで、きちんと結果を残してきたからこそ今があるわけですから、今回も同じように乗り越えてくることを期待しております。

    うっかりミスだけには気を付けて。油断大敵!

    では、いってらっしゃい!

    • 名前:たまごのひよこ 投稿日:2020/02/07(金) 21:05:22 ID:6119c634d 返信

      いつも大事なところでいいコメントをくださり、本当にありがとうございます。
      直前でナーバスになりがちな部分もありますが、今回も関門を突破して医師となれるよう、出し切ってきたいと思います。

      そうなんですよ!9割受かる試験ではありますが、多くの人は同じように真剣に取り組んでいますので、そこはご安心いただけるとありがたいです。

  2. 名前:美咲 投稿日:2020/02/07(金) 05:23:23 ID:11d6793a0 返信

    深呼吸 と 瞑想

    本当 国試は、大変なんですね!

    夢をかなえられるひとは、何度挫折しても
    略 願い続けられた人。
    by 女優 真矢みき

    • 名前:たまごのひよこ 投稿日:2020/02/07(金) 21:05:42 ID:6119c634d 返信

      良い言葉ですね。その通りだと思います!