Bourbon Whiskeyと爆買いと日本人との交流と【35日目】

次の目的地であるWashington D.C.に出発するまで1週間を切りました。DCには4日間(初日は16時着で最終日は13時発なので実質3日間、フルで使えるのは2日です笑)しか滞在しないので、帰国という言葉がいよいよ現実のものに近づいてきているのを感じます。

https://twitter.com/chicken7egg/status/1107681881074618369

最近は記事を書かなかった日があっても、翌日に2つ書いて日付改竄して誤魔化すみたいなことをしていたのですが、32日目は未だに欠番のままになってしまっています。「細分化された専門医療の光と影」っていうどう考えても深そうな記事を練っていたら沼にハマってしまったんだってばよお。たまひよです。

昨日予告した通り、今日は街を楽しんでいる様子を記録しておこうと思います。現地での出会いに感謝を込めて。

まずは大好きなお酒から。せっかくアメリカにきたということで、普段はwhiskyばかり飲んでいる私ですが、本場のwhiskeyを味わうべくバーに連れて行ってもらいました。見知らぬ地で(観光目的じゃなかったからガイドブックも買ってない笑)バーに入るのはなかなか勇気がいるものです。助かりました。

カウンターには座れなかったのですが、記念に一枚。雰囲気良い。

飲み比べセットのことをFlightと呼ぶのは、こっちで覚えたカッコいい英語です笑

ミズーリ州で作られた3種類からなるFlightを選択。3種類飲み比べできて23ドルは結構良心的なのでは?味も”王道のバーボン”という感じのもの、フルーティーなもの、濃いものと、飲んでみたい通りのラインアップでやってきたので良い経験ができました。

ちなみにこのお店での標準的な1杯の量は、1.5ozでした。オンスとかポンドとか、もういい加減にしてくれって感じです(怒)

続いて買い物。

学会や旅行でアメリカに行った友人たちが、アウトレットで日本にはないデザインの安い服を買い揃えているのを見てとても行きたいと思っていたのですが、如何せん距離が・・・笑

セントルイスでもDCでも街の中心部から30マイルとか離れていて、1人でUberもしにくければ人にも頼みづらいということに気づいてしまいました。

アウトレットは諦め、便乗してついていったショッピングモールでセールをやっているのを突き止め、翌日電車でリベンジして値引きBlues/CardinalsグッズとAmerican Eagleを爆買いしました(この程度で爆買いって言うなんて貧乏がバレちまう)。

残りの1袋は、大学の購買で調達した大学グッズです。アメリカの特徴なのかこの都市特有なのかはわかりませんが、皆異様に大学かBlues/Cardinalsのウェアを着て街中にいます笑

大学の店舗とは別の院内の購買に病院のTシャツとかスウェットとか売ってるしw

フォトフレーム、タンクトップ、Tシャツを買いました。

最後に紹介しておこうと思ったのが勝手に「糖尿病アイス」と呼んでいるセントルイス名物のTed Drewes Frozen Custard。

手前のLargeサイズが最大で、$5.80。アイスがぎっしり、、、信じられますか?笑

物は試しということで、完食、というか完飲してみましたが、しんどかったです笑

でも、病みつきになりそう。

そりゃアメリカ人のプロブレムリストは #HTN #T2DM #Dyslipidemiaだらけになるわと思った私でありました。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1