寮がない場合の物件探しは大変そうだ

いつも仲良くしてくださっている先輩2人と久しぶりにランチをしてきました。と言っても、まさかの弁当持ち寄りで自習室の前のラウンジ的なところで集まって食べるというパターンで、先輩方の追い込みもいよいよ最後だなと改めて感じました。たまひよです。

先輩の1人がいつになく追い込まれた雰囲気を出しているなと思っていたら、昨日内定先の病院周辺の物件探しに1日を費やしてしまったことが原因みたいでした。

こんな時期にやるんだ・・・。

私の一人暮らし開始の時は、実家から通えなくもないということでいくつかの不動産会社を回って知識をつけて、かなり粘って強気の交渉をして、最後の最後に

「家に帰って親に相談するまで待ってもらっていいですか」

というキラーフレーズを放ってから決断したのでかなり良い物件に辿り着けたのですが(その時の記事がこちら)・・・

寮がない研修先に勤めることになった場合の引っ越しは、自分の給料なので基本的に自分で決断しなくちゃいけないですし(特に男の先輩は親が全く関与しないという人も多そうでした)、

3月の最繁忙期の契約・引っ越しになるので(私の場合は引っ越し業者とのやりとりもしないといけないのですね…汗)、厳しい戦いを強いられるのでしょうね…

去年の今頃に楽しく不動産会社の方とお話しながら学んだことから言えることは

  • とにかく自分で調べられる情報は先に調べておくこと(SUUM○は囮物件が多いのでH○MESの方が確実らしい、相場感をつけておく)
  • 早くからアプローチして物件が多く出る時期や客が増える時期を把握しておく(去年探していた時は付近の大学の合格発表にあわせて増えるとか言われました)
  • 本命は後にして、何軒か地元と大手の不動産屋に訪問すること
  • 実際に行った時は見栄は張らずに、でも分かってる感を

あたりでしょうか。ご健闘をお祈りしています。

さあ明日から最後の2週間ローテをやって、いよいよアメリカです。

もう少し集中して英語読んで勉強して、手続きして、パッキングして。頑張っていきたいと思います。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1