カタンで時間が溶けていく

年末年始。のんびりする時間が増えるのは仕方ないことですし、寧ろ初っ端から無理しすぎるのもよくないことだと思っていますが、どんな日でも必ず勉強する時間を設けて習慣化していきたい所存です。

朝勉強していたらあっという間に時間が過ぎ去って行って親族の集まりに遅刻したよ。たまひよです。

年末に友人の家での忘年会で覚えたことをきっかけに、「カタンの開拓者たち」とというボードゲームにハマってしまいました。

サイコロの出た目に応じて拠点の周りから資源を集め、開拓を進めていくゲームです。拠点の置き方や開拓を進めていく方法、点の取り方など、ルールはそこまで複雑じゃないのに考えることが多くてとても楽しいです。

ポイントの取り方が複数あってバランスがいいこと(拠点の構築、道の延長、資源でカードを引くこと)、資源や数字の位置を1回ごとに変えられることが更にゲームを深くしています。

数々の受賞歴も納得です。

  • 1995年 ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)大賞
  • 1995年 ドイツゲーム大賞(Deutscher Spiele Preis)1位
  • 1996年 オリジンズ賞(Origins Award) 外国語翻訳ボードゲーム部門
  • 1999〜2000年 日本テーブルゲーム グランプリ1位
  • 2004年 チェコ年間ゲーム大賞 大賞
  • 2005年 ポーランド年間ゲーム大賞 大賞
  • 2005年 米ゲームマガジン ゲームの殿堂

Twitterでも書きましたが、将来子供ができたら嫁さんと一緒にこういうボードゲームでボコして、色々自分の頭で考えて研究する練習をさせて成長してもらいたいです(笑)

んでいつか返り討ちに合うみたいな、、、憧れるわぁ〜。

ちなみにこの目標をリア友に話したら、「ボコしたらゲーム嫌いになっちゃうかもよ?」って本気のアドバイスをいただいてしまいました。ほどほどにやることにしますw

まあ何が言いたいかっていうと、知的で遊び心のある方と結婚したいってことです笑

そんな素敵な方と出会うのが、今年だけじゃない将来の目標です。

さてそんな「カタンの開拓者たち」ですが、Phone/iPadアプリがあることに気づいてしまいました。

Catan Universe
ゲーム, ボード, エンターテインメント, ストラテジー無料iOSユニバーサル

ゲーム画面はこんな感じ。

拡大縮小や斜めもできるので、かなりリアルに忠実でいい感じです。

英語なのですが、少し練習・・・

のつもりでしたが、気づいたら夜通しでやってました。

ほんと、さっきの大層な挨拶はすみません・・・笑

スマホアプリ版はボードでやった時と比べて全体(相手がどんな手札を持っていてどんな交換をしていて、カードは何が出ているのかなど特に相手の様子)が見渡しにくいので、置き方や開拓の基本戦略を学びたい初級者向けかな、という感じでした。

7時間の練習を経て、徐々にレベルが高めのCPUにも勝てるようになってきました。

ただもっと強くなるには、数ターンの出目と相手がどんなカードを持っているかを覚えていく必要があるようです。

アプリではそれが学べないのと、廃人化が進みそうな気配がプンプンしていたので早速アンインストールしました笑

こんなに強くなりたいと思った理由には、留学の時の現地学生の存在がある気がします。

彼らがすごく大人で素敵というのは前書いた通りなのですが(その記事はこちら)、色々余裕のある彼らは寮で”board game night”なる小規模の密会を開催しているという話でした。

世界中で人気のこのゲームをやることも絶対あるはずだし、そうなった時に日本代表として一矢報いたい気持ちはやまやまなのですが、練習する時間が・・・笑

大人しくボコされてきます。では。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1

『カタンで時間が溶けていく』へのコメント

  1. 名前:Wonder 投稿日:2019/01/03(木) 09:35:14 ID:dd775e919 返信

    今年もよろしくお願い致します。

    ブログ返しがなかなかできなくて
    すいません。

    落ち着いたら
    コメントします!ポチッ☆