【あれから1ヶ月】yogibo midiが我が家にやってきた

ブラックフライデーのセールで買いに行った”快適すぎて動けなくなる魔法のソファ”ことyogibo。ブラックフライデーのセールが闇だったことは先日の記事に書いた通りなのですが、時間に余裕ができたため、また自宅で開催する飲み会があったため、ついに取りに行ってきました!!!

ミッドナイトセールへの行列→4時間
1週間以内に使える30%引き券のソファ引換券への交換→30分
ソファ引換券の引き換え、持ち帰り→1時間

ということで、5時間半程?に及んだ長い戦いの末にやっと入手です。このセール、薄々気づいてはいましたが待ち時間の方が長くて並んだ意味が全くなかったので

興味のある方は上記クリスマス期間中に買われるといいと思います(→特設ページへ)。

本当は電車で行ってタクシーで持ち帰る予定だったのですが、

「今肩にかけられるようにする取っ手を作ってますねー」

「電車で持ち帰られる方も結構いらっしゃいますよ!!」

なんていう店員さんに騙され唆され、節約のため電車での持ち帰りを選択。

ラッシュアワー直撃ではなかったのですが通行人がやや多い時間帯で、皆がこっちを見て人と何か話しているのを感じながらの帰宅となりました。

聞こえてしまったコメントの中で1番気になった「あ、人をダメにするクッションじゃん」ということに対して一言ここで反論させていただきたいと思います。

日本で有名な他社製品とは一味違うぞ!あとは俺は時々勉強環境を変えるために使うだけでダメになるつもりはないからな!!!

ちなみに昨日はyogiboの上で気分転換に1穂澄を摂取しました。

帰宅直後に撮った、いかに持ち帰りの様がシュールだったかを示す写真がこちら。

こうやって電車で持ち帰れることからも分かる通り、yogiboの魅力はその軽さにもあります。

電車で運んでいる姿は動く広告塔。とツイートしたところ、

公式さんからファボをいただきました。おいコラ分かってんのか2度とこの間のブラックフライデーみたいな不毛なセールすんなよ。

早速昨晩のクリスマスパーティー飲み会で披露しましたが、思っていた通りの快適さで一同大変満足していました。

ちなみに1人座っているところの近くに後から座りに行くと、1人目が座っているところが窪んでいるのでそちらに向かって自然と滑り転がっていくことができます。

一人用のチェアやラブソファにもなるサイズのビーズソファです。
使わないときは立てておけば、場所も取りません。
カップルや一人暮らしの方にもおすすめのサイズです。

こういうことなんですよ、わかりますか???

このサイズ感が、midiです。

※普通に二人独立して腰掛けることもできますので、ご安心ください

※尚、筆者はクリスマスの予定が無く寂しい思いをしています

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1