学業成績と医者としての能力

学業成績と医者としての能力の関係的な話題について。

Twitterで時々話題になる度に、発端になるツイートは「勉強だけできたってしょうがない、大事なのは要領よく仕事できることとコミュ力だろ」みたいな内容だったりするわけですが…

「要領」「コミュ力」みたいな第2、第3のファクターを出しちゃダメでしょ(笑)

そういうことを言いたいんだったら、

要領を良くする/コミュ力を高めるにはこういう訓練をする必要がある→だから勉強するよりそういう訓練に時間を割かなきゃダメ→だから勉強はできなくていい

みたいな感じで、勉強と両立できない理由を言わないと。

成績が良いかつ要領が良くコミュ力がある人が結局最強だし、要領・コミュ力なんて鍛えられるかもわからない抽象的なものに甘えている場合じゃないかなと思ってしまいました。

同じ要領やコミュ力だったら勉強ができた方が役に立つわけだし、他人じゃなくて昨日の自分に勝っていかないといけないんじゃないでしょうか。

たまにはこんなサボり記事もいいかなと。

今日は先述したような発言を見た瞬間に反論のようにツイートすることに気が引けて、下書きのままにしておいた賞味期限切れのネタを成仏させるための自己満足記事でした笑

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1

『学業成績と医者としての能力』へのコメント

  1. 名前:Wonder 投稿日:2018/12/19(水) 07:25:04 ID:3dda1f802 返信

    モチベーション上がったら
    また、ブログ遊びにきますね

    ポチッ

  2. 名前:piyo 投稿日:2018/12/19(水) 13:47:44 ID:245bda037 返信

    勉強できるマウントを取る学生を見ていると、勉強だけできてもしょうがないのになぁ、とは思います…必ずしも、その発言をしている人が皆、勉強しなくていいということを言っているわけではないのではないかな…

    怒る気待ちもわかります。

    • 名前:たまごのひよこ 投稿日:2018/12/19(水) 23:28:33 ID:b30afa136 返信

      はてブロ移転おめでとうございます!
      確かに言われてみればそうですね、見渡してみても確かにこの人は勉強以外のことを学んだ方が良さそうだなという偏った人がいたり・・・
      自分もそうならないように、ちょっと怒ってる時点でダメですね・・・広い心を持って。