レジナビフェアの歩き方〜ざっくり解説/Webアプローチ雑感〜

昨日はレジナビフェアとオフ会でした!!!

今回は本編全体を通してとWebアプローチコーナーについての感想、アドバイスを適当に書き留めておこうと思います^^

全体の感想

去年の夏に続いての2回目のレジナビでした。今回は割と自由に回って呼び込みにも応えたりしていた前回とは違い、予めレジナビサイト上の見学レポートや知り合いからの情報をリサーチしていたこと、そして病院見学を2件経験していたことから、かなり積極的に回って質問をぶつけられたため、いい情報を得られ有意義だったのではないかと思います。

全く思いついてすらいなかった方向(他大学の大学病院にいる自大学の先輩医師w)からキャリアを考える上でも為になる話を聞けたり、ほとんど無いだろうと思っていた県にわんちゃんを見出したり(旅費も出してくれるみたいなので見学旅行行ってきます笑)、ツイッタラーやブロガーに会えたり。

もうそろそろレジナビに行って情報収集するなんていう時期も終わりかな、なんて思っていましたが、やっぱり人生は意外性が大事(出ーー急に主語を大きくしだす奴ーー)。

縁を大事に、ピンと来た方向に突き進む人生は継続していきたい。

そういう意味ではあの大学に入局するのも全然ありだな・・・。

Webアプローチコーナー最終結果

アプローチしてきた病院の訪問レポ

届いたメッセージ数が6個だったのは前回の記事と変わらず。このうち、前回呼び込みで訪問していてマジであり得ないなと思っていた病院を除いた5個を訪れましました。

5個の内訳は、元々本命候補としてピックアップしていた病院が2つ、初めて聞いて調べてアリだなと思った病院が1つ、興味はなかったけれどもメッセージに熱意を感じて行こうと思った病院が2つでした。群ごとに印象の変化をご紹介。

本命候補群

やっぱりいいな、と思いました。プロフィールを見て選んでくれているので、相思相愛になりマッチングで受かる可能性がかなりあるんじゃないかと思うと、期待が高まります。

やっぱり早いうちに見学に行くことを決意。

調べてアリだと思った群

話して来た印象もよかったです。フルマッチはギリギリしないみたいだったので、何かのミスで2次募集に回ってしまったら行くと思います笑

興味なし群

冒頭の「全く思いついてすらいなかった方向(他大学の大学病院にいる自大学の先輩医師w)」と「ほとんど無いだろうと思っていた県にわんちゃんを見出したり(旅費も出してくれるみたいなので見学旅行行ってきます笑)」という貴重な出会いを与えてくれました。

本当に感謝しています。家に帰って早速いただいた名刺に連絡するくらいよかったです笑

Webアプローチは入場でオトク?

9時半受付開始、10時スタートだった今回のレジナビで僕が会場に着いたのは9時45分頃。

名前順に「あ行」「か行」・・・と受付ブースがあり結構行列していましたが、Webアプローチは専用ブースが2列あり悠々でした笑

アプローチしてくる病院がなかったとしても、これだけでお得です。

その後、案内の方が一人ついてくれて、入口まで連れて行ってくれます。が。

その人がめちゃくちゃコミュ障で、マジで困りましたwww

元々会話が成り立っていないとは思っていたのですが、

「10時になるまでオススメの病院のブースを紹介しましょうか?」(9時半から10時の時間は入口付近に配置されている、たくさんお金を払ったVIP病院のブースだけが開いている)

に対して「あ、結構です」と答えると、その人は引き下がるでもなく抵抗するでもなく完全に機能停止してしまいました笑

挙動不審だったのでその場を離れて事なきを得ましたが(笑)、レジナビ慣れしている人は案内を最初から断ってもいいかもしれません。

アプローチは平均何件くる?

コミュ障の係員に辛うじて聞けたのが、元々興味を持っていた「参加者にWebアプローチメッセージは平均何件来るのか」ということ。平均1〜2件で、0件の人もいるということでした。

参加者のアプローチを受けた病院リストが8人1ページずつにまとめられている資料の自分が載っているページを盗み見た所、少ない人は0件で2人、多い人は7件くらい来ているという感じでした。

同期にも一人やっている子がいたのですが、その子も5件。

2人の共通項を考えると、

  • 病院の地域を絞らずに考えている(どのエリアで研修したいですか?という質問に対して、特にこだわらないにチェックを入れた)
  • アピール、研修病院選びに求めることでチェックを多めにつけた
  • 一言アピール欄をある程度真面目に埋めた

この辺が挙がるんじゃないかなと思います。

どんな人がやるべき?

  • フォームを埋めるのが苦痛じゃない人
    (見本はこの記事に貼りました、そんなに大変じゃないですよ!)
  • 病院の地域を絞らずに研修先を探している人
  • ワンチャンスの素敵な出会いを探している人

どんな人がやるべきでない?

  • 働きたい地域が決まっている人(コンシェルジュで探す方が効率的)
  • 大学病院や関連病院に決めている人
  • 6年生(今更真新しい病院に興味を持って見学に行って、というのはストレスな気がします)

細かい解説(事前準備・服装・シャトルバス)

ここからはちょっと丁寧に、ビギナー向けに注意点をまとめておこうと思います。

事前準備

メモ帳と筆記用具だけなんてQ&Aには書いてありますが、騙されないでください笑

各フェアのページの一番下に、自己紹介シートがあります。Excel版を入力して印刷しておくと吉。但し、「訪問予定の病院数+予備分を印刷してご持参ください」は誤りです。

有名病院の中にはレジナビに来たからといって特に何か連絡する訳ではないからとこの自己紹介シートを回収しないところがあったり、道府県のブースを中心にこのシートではない専用のプロフィール用紙を書かされるところがあったり。

また、入口付近にコピー機が大量に用意されていて空いているので、このシートはそこで無料で無限に増やすことができます。

用意して行くのは1部で、当日現地でコピーすれば経済的にもいいのではないかと思います。

それより大事なのは、質問を準備して行くこと。

特に有名病院は常に満員に近いので、自分でいくつか質問を用意して話を膨らませないと相手からは特に何もしてもらえません。

またそうでない病院でも、俺はその病院の基本的なことは知っているんだぞという感じを出しておかないと、どこでも入手できる情報や一瞬で忘れてしまうような情報を中心とした通り一遍の説明しか聞けません。

これでは無意義なので、全部の病院で聞けちゃうような鉄板の自分の興味のある質問と、行こうと予定している病院は+αで何問か用意して行くと良いと思います。

ちなみに僕がよく使う鉄板の質問は、

  • 仕事以外に自分で勉強していますか?どんな内容ですか?
  • この病院に受かるにはどうすればいいですか?(食い気味)

あたりでしょうか。最初のはどれくらいハイパーかを何となく知りながらUSMLEの勉強をする余裕があるかという探り、後のはなかなかネットには載っていない採用に関する情報収集兼アピールって感じですね笑

他にも大学の先輩がいる病院では名前を出してみたり、本命候補の病院では併願病院を聞いてみたりすると、話も膨らむ上にかなり参考になると思います。

服装

サイトに「スーツでご来場される参加者が多くなっております。」と書いてありますが、ご存知の通り本当に暑いので、半袖ワイシャツの略装でも全く問題ありません。

逆に上着を無理して着てきてしまうと手荷物が増えてめちゃくちゃ面倒です笑

去年のですがイメージはこんな感じです。レッツクールビズ。

シャトルバス

今回、新宿からのシャトルバスは9時15分の便に乗車しました。

時刻表がサイトに出ていますが、開場時間前後に着く便(9時〜10時発)は結構埋まっているので、10分前くらいにはいた方が確実に補助席じゃないところに座れると思います。

1人で行く場合は、直前でも「補助席乗る人いませんか〜」みたいな声かけがあるので大丈夫です。所要時間は30分です。

シールラリー

どの病院に行ってももらえる丸のシールは、

  • 2枚集めるとドーナツ
  • 5枚集めるとランチパック
  • 8枚集めるとミニスピーカーか220mLの水筒

といった感じの商品ラインナップとなっていました。こっちはやる価値ありです、というか真面目に回っていれば溜まってきます。景品の交換は12時にならないと始まらないのでそこだけは注意です。あと、先着順なので遅くなると無くなります。

しかし、VIP病院を回るともらえる☆のシールは、

  • 3枚集めると500円分のQuoカード
  • 更に集めると豪華商品が当たる可能性あり(回る病院が多いほど当選率アップ)

うーーーーん、、、微妙。

全く興味のない病院に30分×3で拘束されて、豪華商品も当たらなかったら、時給300円ですよw ノーチャンですね。

レジナビフェアの歩き方まとめ

質問を用意していく。

Webアプローチはして損はない。

シールや特典に惑わされるなかれ。

以上。

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

留学をもっと有意義にするための英会話教室、Mainichi Eikaiwaのご紹介
Mainichi Eikaiwa HPへ

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1

『レジナビフェアの歩き方〜ざっくり解説/Webアプローチ雑感〜』へのコメント

  1. 名前:Wonder 投稿日:2018/07/17(火) 09:46:31 ID:cf6d14eb8 返信

    すごく勉強してて
    分野は違うけど、負けられないって感じですw

    色んなこと吸収して
    楽しめたらいいですねー