メルクマールが勉強を始めた(?)

医学部の勉強は「皆に合わせること・遅れないこと」が一番であり、変に周りを避けたり、違うことをしようとしたりしてはいけないというのは、どの先輩に聞いても(一部の研究者を目指している?勢を除く)どのブログを見ても言われることで、自分としても意識しているところである。
私のパターンは、普段はやりたい勉強(医学英語をやってみたり、授業で言ってた細かい試験には出ないけど気になったところを調べて見たり、過去レポートを出せばいい物を凝ってみたり…)をやっていて、周りが試験勉強を始めたら追随して試験勉強を追い込み始めるというもの。

「皆に合わせる」ために、誰しもが「この人が始めたらそろそろかな」「この人が始めたのにまだ取り組んでないのはやばい」というような指標があるはずである。私はこの指標・基準を、解剖でよく登場して気に入った言葉である「メルクマール」と呼んでいるので今日のエントリーはこのタイトルとなった(笑)

昨日部活の会議で会った、メルクマールにしている女の子が、
「私、明日から勉強始める」
と言っていた。
実際に勉強し始めるのはもうちょっと遅いのがいつものパターンだが、このセリフを聞いたらそろそろ勉強を始めないとやばいというのがいつものパターンだ。
今回は一番重い科目である病理はシケタイ担当ということで結構進んでいるのだが、大苦手の統計があるのでこれは敏感にキャッチしてそろそろ取り組まねば。

まずは熱帯医学・寄生虫学からかな…
授業も聞いていたし、去年一桁人しか落ちてないし、、、記憶が多少抜けても大丈夫なものは、先に終わらせておくスタイルであります。 

—————————
1日1回、お願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1