パンデミック・・・ではなくガウンテクニック!

いよいよ始まった本格的なポリクリ開始に向けた「診断学実習」の授業。
昨日は血液ガス計算の授業&計算練習、危機管理の講義(CBTのA領域をちょっと意識していた)だったので、今日初めて「ああ、始まったな」という気になりました。

「病院感染対策」
手指衛生と感染防御を学びました。

アルコール消毒の感じで蛍光塗料を塗り込み、流水での手洗いでそれを取り除く。
マスクをつけて、取って、感染性廃棄物の袋に入れる。
ガウンを着て、破りながら脱いで、感染性廃棄物の袋に入れる。

一見無駄にしか見えないこの作業ですが、本当に無駄です大変ためになります。

冗談はさておき、ビデオを見るだけじゃ本当に出来ないので、機会を設けてもらえてよかったです。
白衣と一緒で、着けていることで身が引き締まるのも感じました。
(うん、なんか優等生)

流水の手洗で蛍光塗料が落ちていたら出席カードが貰える、というシステムだったのですが、このチェックの厳しいこと。
2回も再試験になってしまいました(笑)

一生懸命爪に塗り込んだ蛍光塗料が取れないっての!!!
ウェイトで出来たマメに蛍光塗料が入り込んでるし!!!

1回目は普通に手のひらにも残っていて、
「君、力が弱いんじゃないの?」
と言われてしまったのは、普通にショックでした。

トレーニーの意地 #とは。

最後に、MRSA感染かつ結核菌を排菌している可能性のある患者への接触を想定したガウンとN95マスクの装着練習。
1516865735479

うん、なんか、パンデミックが起こったみたいな物々しい雰囲気(不謹慎)。

この実習中、
「時計を着けている人は外してください」
という場面が多かったように感じました。

「ポリクリと時計」については、Twitterでアンケートも取りながら情報収集をしたので、またまとめます!それではまた!

—————————
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1