虚無感の中で思うこと。

ルヴァンカップ決勝が終わりました。
高揚している場面ではなかなか撮れないもの(言い訳)。写真はありません。

結果はご承知の通り0-2の敗戦。
通算8度目の3大大会での準優勝です。元旦ぶりに、また現地で打ち砕かれました。

前回の天皇杯では、関西遠征だったこともあり選りすぐりの情熱的なサポーターが集結し、今までに聞いたことなかったレベルのものすごい応援で名門鹿島のサポーターを驚かせ、追いついて延長まで行ってと、今思えば未来に期待が持てる、いい負けでした。

しかし今回。
今までの風間ー鬼木態勢の悪い試合を凝縮したように、焦った入りから失点し、持っていても攻めきれず。得意でもない(しかも相手は得意)パワープレーは得点の気配が1ミリもせず。

同じ、いや、より大きな虚無感の中帰宅することとなりました。

毎回結局は同じように負け、同じように悔しい思いをして感じる、この無力感。

毎週末声出して色々発散して、楽しませてもらってはいるけど、この感覚を味わうたびに、
「自分が直接は関われないものでこんなに多くのストレスを与えられるなら、いっそ気持ちを込めるのを辞めてしまいたい」
と思ってしまいます。

今回の絶望感は更にひどく、
「自分は、自分の幸せをこんな風に他人任せにして一喜一憂している場合ではない」
「この応援というのは、自分自身の大きな夢がない人が、人に夢を託すためのものなのではないか」
という思いさえ沸き起こってきてしまいました。
明らかにサポーターには向いていない人間です。自意識も過剰。

そして来年。いよいよ学校のある都内での一人暮らしを始める予定です。
遠ざかる等々力。ポリクリ開始。Step1の受験。その他諸々。

いよいよ身を引き、自分に集中する時なのかもしれない。

またタイトルのかかった時期になったら、ヘラヘラしながら券頑張って取って、単発のお祭りの感じで楽しんで、勝ったら我が物顔で喜べば楽しいだろう。

とにかく、来年はシーズンチケット買いません。
フロサポ引退については、また落ち着いてから判断します。
超絶落ち込んでます。では。

—————————
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

留学をもっと有意義にするための英会話教室、Mainichi Eikaiwaのご紹介
Mainichi Eikaiwa HPへ

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1