東医体初日を振り返る【8/5】

迎えた東医体初日。

前日練習では、調子のいい種目あり、悪い種目あり。
休養は…同部屋の奴がすごく気の合うやつで、色々1年を振り返って、気づいたら予定就寝時刻は過ぎていたけど(笑)しっかりとれて。

チャーターした大型バスの補助席の最前席で、「事故ったら俺はフロントガラスから飛び出て一番すごい死に方をするよな~」とか考えながら競技場に行って。

2種目やりました。

1種目目は6月の試合で優勝した種目。北にインターハイ選手が2人いて圧倒的に強いので、3位を目指していました。
この3位を目指すというのが、本当に難しい。
他校の後輩1人が6月の試合から東医体までの間で自分のベストを抜かしてきていて、その一方で自分は積んできた練習に自信を持てていない。
上がる可能性は僅かで喰われる可能性は大いにある、という状態にかなりメンタルを蝕まれました。

結果。圧倒的に負けました。
他の選手も(彼含め)調子が悪く、上位2人以外の入賞者は殆ど皆ベストより1~2m低い状態。
今振り返ると、上の代が抜けたかつてない混戦に皆が高揚感、緊張感を抱え、浮足立っていたように感じます。
その中で自分は4位になり、メダルを逃しました。

続いて2種目目。
こちらは去年から始めた種目で、かなり練習して自信はあったもののどちらかといえばプレッシャーのない種目。朝の失敗でどうしても欲しかった東医体60回記念メダルが遠ざかっていたのですが、考えないようにしました。
試合運びはまあまあよかったのですが、こちらはちょっと早くこの種目を始めた同学の後輩がライバル。
序盤は負けていて、メンタル的につらかったです…

が、結局最終試技で大ベストを出し、3位。
51775
念願の記念メダルを手にすることができました。

もう1枚欲しかったとか、色が、とかは置いておいて、これはかなりの達成感。
重厚感が6月の試合のメダルとは全く違いました。

来年はもっと良い色を。必ず取りたい。
そんなことを思いながら、ホテルへ帰り、すやすやと眠るのでありました。

—————————
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1