サンダル男、優勝す【東医体卓球・水泳8/9】

松本から車を1時間半ほど飛ばして長野市へ。
ホワイトリングで卓球、アクアウイングで水泳が開催されていました。

共に長野オリンピックで使われたスタジアム。
歴史を感じさせる部分が所々にありました(disってはいない)。

午前中は卓球。
IMG_5497
45面が展開されていました。これはバドミントンよりも進行早そう(笑)

前日に同学に「うちの大学が出る試合はある?」と聞いてみたところ、
「女子は団体が予選を突破して決勝トーナメントに残ったから朝出番があるはず!」との知らせ。
ワクワク

がしかーし。
団体戦はその日予選に加えて1回戦まで行い、そこで負けてしまったとのこと。
残念でしたが、ダブルスを幾つか観戦。

応援の「よーし!よしよーし!」が頭に残りました。
団体戦の準決勝・決勝勢は強かった…

そして水泳。
サンダル男が所属しています。

水泳部はどことなく陸上部と似ている雰囲気の部活。
新歓をされていたとき、一番悩んだ相手です。
水泳部の先輩に陸上部と悩んでいると伝えたとき、「陸上部の悪いところは悔しいけどねぇよ。」と言われたのがず~っと記憶に残っています。私も水泳部と悩んでいる後輩に、同じようなことを言った気がします。お互いに強いリスペクト。

競技の特性も似ている気がします(自分のタイムとの戦いな点とか、それぞれの学校は各種目の合計得点で争うところとか)。
ただ、陸上競技場と違ってこのアクアウイングは客席が狭い。

グググッと固まって応援しています(水の中に聞こえるのか?という野暮なことは聞かないように)。ということで場内の気温も高くなります。

IMG_5595
水泳の選手って、本当に肉体が美しいですね。
そして心なしか、ぱっぱらぱーみたいな東医体ヘアーの人は少なくて、1色で染めている人が多かったです(笑)。頭も美しい。

午後からということで決勝種目を多く見られたのですが…
なんとサンダル男が参加人数の多い1つの種目で優勝を果たしたのです!

校旗を羽織って表彰台に登る姿は本当に感動的でした。
自分が銅メダルだったことを伝えると唯一「残念だったね」と言ってくれた彼。

競技にかける想い、そして実力。
部員以外では一番苦楽を共にできる自主学習の相方ということで、今後も彼を見習って競技も一緒に頑張って行きたいものです。

—————————
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

留学をもっと有意義にするための英会話教室、Mainichi Eikaiwaのご紹介
Mainichi Eikaiwa HPへ

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1