先輩方の留学報告書を読み終わった

5月中旬に行われた海外への短期留学プログラムの説明会の翌日、学事の国際担当の女性の方に、
「学部長が仰られていた、提携校じゃない大学にも是非挑戦してみてください」
ってどんな感じでやる人がいるんですか?

と気軽に聞いてみたところ、

「提携外の学校に好き勝手応募してた時代は大変だったんだから!」
「ポリクリは調整しなきゃいけないわ、突然行けないと言われてあたふたするわ」
「私や前任者がどれだけ苦労して調整したと思ってるの!」

という主旨の厳しい指摘を受け、

「じゃあ6年分くらい報告書を貸してあげるから参考のために読んでみて」
と大量の冊子を渡されました。ツンデレですね。

ツンデレに萌えている場合ではなくてですよ。
読みましたよ。めっちゃ大変でしたさ。

返す時に、「はいはい」で済むわけなく、感想とか根掘り葉掘り聞かれるだろうな、というのは分かっていたので、色々考えて行ったら、考えたことにかなり応えてくださって、本当にありがたかったです。

提携外で探して、手続きに追われドギマギしながら留学の日を迎えるよりも、早く決めてしっかり準備して臨んだ方がいいだろうという考えで落ち着き、金銭面の話、USMLEの話(せっかく短期留学に行ったついでに、Step 2CSを受けている先輩がいた)を少し。
その後は学校がかなり力を入れている特別提携先(奨学金の額に差をつけ、特に優秀なメンバーを選抜し送り込んでいる)に行くにはどうすればいいか簡単にアドバイスをもらいました。

期待されているのかな?期待されていると信じて!
頑張っていきたいですね。

—————————
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

留学をもっと有意義にするための英会話教室、Mainichi Eikaiwaのご紹介
Mainichi Eikaiwa HPへ

文化放送レジデントレビューで連載中!偶数月15日更新です!
たまごのひよこ「医」コラムへ
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1