ひゃくとんさんの映像を確認

オフ会後、ひゃくとんさんがグループラインで
「若干、宣伝・予告になってしまうのですが。皆さんには、近日中に『画面上でも』お会い出来るかと思いますのでお楽しみに」

と投稿されていて、それにたきいさんが、
「まさかユーチュー◯ーですか?」
と反応。

Youtu◯erでした。

そこは当てちゃいかんでしょ、先輩(笑)

ということで時間を見つけてチェック、、と思っていましたが。

お気に入りのイヤホンを無くしてしまってから、電車で動画を見られないので意外とこの意外と長めの対談を見られる機会に恵まれませんでした。

電車で動画と言えば、最近”AU Star”とやらがやたら無料のパケットをくれるけど、昔からケータイ会社変えずに使ってるカモライトユーザーなもんで、通信量なんて制限まで使い切れたことないな。向こうの思う壺。
次は格安スマホに変えるって決めてます。

ざまーみろ。


前置きが長くなったし逸れてしまったけど、勉強に飽きた時に見ました、ちゃんと。

僭越ながらいくつか感想を。

「努力の方向性」について、かなり時間が割かれていました。これは国試勉強でも、スポーツでも、そしてその先の臨床・研究でも同じなんだろうな、というのが見た印象でした。
今は部活を頑張る中で、ゴールを見据えた目標設定をして、正しい努力をする方法を身に付けたいな、と思います(詳しくは動画でご確認ください!)。

「最強のカンニング」というキーワードですごくまともな、為になる話をするのは、卑怯です(詳しくは動画でご確認ください!)。

先輩に、国試模試では学校内でも下から数えるほどの成績だったのに、本番ではかなり上位に入られた方がいらっしゃいます。部活を6年生の10月、最後の最後まで続けてからの追い込み。現役生にしかないと穂積先生、ひゃくとんさんともに仰っていました(まあうちは卒試もない放任主義ですが…)。

そんな方を含む6年生の先輩を追い出しに、追いコン、行ってきます。
(と締めの言葉を考えた下書きが、追いコン後まで放置されていましたことを、お詫び申し上げます) 

*********
他の医大生ブログに飛べ、私のモチベーションにもつながるこちらのボタン、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
レグレンタル(大)その1
レグレンタル(大)その1